丈夫で長持ちリニューアル!

ReNew!

液体ガラス
(クリスタルストーン)
とは

クリスタルストーンは、SiO2(ガラス)を主成分とするアルカリ性水溶液です。コンクリート、モルタル、スレート等の表面に塗布すると、基材の表層5〜7mmに浸透していき、イオン置換反応によって硬化します。改質された基材表層は、緻密な保護層となり、表面硬度を向上させ、水分・塩分・酸性雨・薬品等の侵入を防ぎ、耐久性が高くメンテナンスフリーです。

完全無機質 無機質の特性である長期耐候性、耐水性、不燃性に優れています。
無溶剤 シンナー等有機溶剤を含まず、人と環境に優しい水性1液材料です。
コストの低減化 高耐久性のため、メンテナンスフリーで抜群の経済性を誇ります。
防汚性能の向上 排ガス汚れを簡易に除去でき、カビ防止にも効果があります。
表面硬度の向上 表面硬度が向上し、耐摩耗性が強化されます。
再生効果 劣化した基材を再アルカリ化し、リフレッシュさせます。
美観の維持 紫外線による変色がなく、浸透性のため膨れや剥がれの心配もなく、美観を損ないません。

施工の流れ

施工前確認

試験施工を行い、浸透具合・材料使用量・作業工程・仕上がり具合の確認をします。

下地処理

  1. 付着物を除去します。油脂等は適切な洗剤を使用し除去します。
  2. 必要に応じてひび割れや穴等をセメント系補修材で充填補修・不陸調整を行います。
  3. 水分を除去し、乾燥度合の確認をします。

養生(マスキング)

施工面以外をマスキングテープ等で養生を行います。 特に塗布材料と反応し変色の恐れがある箇所は、必ず養生します。

塗布

刷毛やローラーで、浸透具合を確認しながら2〜3回塗布します。塗布間隔は10分前後です。

養生(硬化時間)

施工後12時間は水が掛からないようにしてください。 施工後約24時間で軽歩行可能となります。

液体ガラスを使って建物を丈夫に・長持ちにリニューアルできます

株式会社DIAGLASS/ダイアグラスではダイアグラスという耐久性と美観性の維持に優れた液体ガラス塗装をご提供しております。
大理石の床やモルタルの外壁、スレート屋根やコンクリート部分など様々な素材に塗布できるため、建物のリフレッシュやイメージチェンジにもおすすめです。
モルタルなどの外壁に塗布すれば、リフォーム作用とともに、ガラス面のホーロー効果で艶やかな光沢が出ます。
長期に美しさをキープできるため、ランニングコストが抑えられ、リフォームコストの軽減も期待できます。
耐候性に優れ、紫外線による変色や塩害や凍害の防止、摩耗やカビ防止、排気ガス汚れの防止作用もあり、防火性も高まるので外壁におすすめですので、ぜひダイアグラス工法によるリニューアル塗装をご利用ください。